とうちゃく!

JAZZ@CASTER 2000年3月13日の記事

パッケージはこんな感じっす↓

添付されている配達明細などの書類を見てみました。

”輸入(納税)申告控・蔵(移・総保)入承認申請控”という書類には通関の申請書類みたいっです。
金額と申請代理人として運送会社(UPS/YAMATO)の担当者の名前が記されていました。

申告年月日00-03-09
$279.81(USD¥110.94)

計算すると3万円強ですね。


”輸入許可通知書”という書類には通関の許可ですね。

1 P/T ,ACC FOR STRING MUSICAL INSTRUMENT
関税金額      ¥0-
内消費税等税額計  ¥1,500-
納税額合計     ¥1,500-

ってわけで、3万円の5%分ちゃっかり(^^;消費税取られました。
不服がある場合は2ヶ月以内に意義申し立てしろ…だそうです。

書籍とかはこんな書類付いてきませんから、このような輸入申告が必要な条件は何なんでしょうね。
海外旅行からの持ち込み等では一定金額以下の場合は関税も消費税も発生しないので(すよね)今回はなぜ消費税とられるのかな??(笑)

もしかしたら、ボーエキになるのっ?(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です