そんなもんで済まなかった大爆発…


JAZZ@CASTER 2000515日の記事

そりゃもうおおさわぎさっ!

すぐに塗装が侵されているとこにサンドペーパーを念入りに当てました。
んで曇りで霧もでていた天候にもかかわらず、やっちまいました。塗装….

塗装が乾いたら….真っ白になってました…..うるうる

そう、ラッカーって湿度が高いときにやったら、白くなったりするみたいですね〜って基本中のキホンみたいなんですけどね〜

うるうる

もう、フテ寝してしまいました……涙で枕を湿らせながら…(^^;

原因わ…

このギターバッグ、15年以上も前にギターのおまけでもらったやつだったのですが、とくに使用してなかった(ならはよ捨てなはれ)ということで、今回登場するわけで〜す。

テカテカ↑↑↑もろ“ビニール” (^^;

んで、ケースの中をみたらちょうどギターのブリッジのあたりの金属が触れる部分を保護&強化する為か、“あて革”がついて…..ってよ〜くみると(よくみないでも)“あてビニール”がついてたので〜す

黒いとこがその“あてビニール”…しかしひとりで撮影わ辛いっ

すでに賢明な方は、お判りでしょうがラッカー塗装って他の樹脂や薬品とくっつけるのは御法度….とくにビニール系なんかが触れているとあっというまに塗装をダメにしてしまうなんってことは基本中の基本…

それがうっかりギターケースの中に存在するなんて〜(;_;)
なんちゅ〜ケース作ってるんじゃぁ〜>メーカーさんよ〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です