突貫工事でやっぱりストラトピックアップ付けますた


ということで、ピックアップテスト用のピックガードなんか作ったりして呑気にやっていたのですが、急遽Warmothで入手していたピックガードにそのままストラトのピックアップをアッセンブリすることにしました。

突貫やっつけハンダ付け作業〜

フロントとセンターは中古で入手していたFenderジャパンのテキサススペシャル。
ぞして、リアピックアップは間違えて米国に注文していたAlnico VIIIのストラトピックアップです。
アルニコ8どんな音出るのか?楽しみです。、、、

何故間違えてしまったかというと、話は長いので省略しますが、リバース極性、リバースワウンドで注文したのです。
ピックアップに付けられているリード線がセンターと同じく黄色になっています。つまり、センターと同じ極性なのでリア+センターのハーフトーンではノイズキャンセリングになりません。

しかし!私的にはリア+センターのハーフトーンよりも、フロント+リアのテレキャスター的センターポジションのミックトーンの方が好きです!

ということで、せっかくなのでテレキャスター用の4ポジションスイッチを使って以下のようなピックアップの組み合わせが可能なようにしました。

  1. リア
  2. リア+フロント
  3. センター
  4. フロント

で、せっかくなのでコンデンサーはJupiterってやつの0.05μF奢ってやりました。1200円くらいだったかな。

続く、、、、

サウンドハウス:FENDER ( フェンダー ) / 4-POSITION TELECASTERR CUSTOM PICKUP SELECTO SWITCH
サウンドハウス:FENDER ( フェンダー ) / 4-POSITION TELECASTERR CUSTOM PICKUP SELECTO SWITCH

サウンドハウス:FENDER ( フェンダー ) / Custom Shop Texas Special Strat Pickups Set
サウンドハウス:FENDER ( フェンダー ) / Custom Shop Texas Special Strat Pickups Set





One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です