funk ojisanにトンデモない動画をアップして頂きました!


funk ojisanありがとうございます!

先日BOSS TB-2Wを入手できたことをお知らせいたしましたが、カバ牙ナットやアンプ終了でお世話になった、国分寺のギターならなんでもショップfunk ojisanにTB-2Wを話のネタとして持って行きました。

何故funk ojisanにTB-2Wを持って行ったかというと、やはりせっかく購入できたこの話題のペダルをより楽しみたいと思ったからです。

おそらく、今後YouTubeにTB-2Wを買いましたという楽しい動画がアップされるかと思いますが、第三者の目で更に楽しいレビュー動画を見たいという意味ではfunk ojisanしかないと思ってしまいました。

もうその予測通り、最高に楽しい動画をアップしていただきました。

そして4/24日 BOSS ToneBender TB-2w 発売!私もゲットできました!そしてfunk ojisanがレビュー動画をアップ!!

楽しい動画ありがとうございます!

更にfunk ojisanが私の偽物ベンダーwの動画もアップしてくれた!

で、更にですね、なんと!本日、私のワザトクラフト トンデモベンダー TB+2笑を、本物wと比較していただいた動画をアップして頂いたのです!

いやーマジで嬉しいですねー。

皆さんのコメント見ても楽しませて頂きました。
ホンモノとニセモノ同時に持ち込ませて頂いた甲斐がありました!w

えっ?BOSS TB-2Wって14万円!?

で、なんと本物のTB-2wって14万円になっているそうじゃないですか。

そこまで欲しいお気持ちもわかりますが、ちょっと冷静になられた方が良いかもしれませんね。

この流れで言うと、おそらく今回BOSS が火を付けてくれたおかげで、いくつかのブティックメーカー、或いは、個人製作家の方がTB-2w的な、或いは超えるToneBenderクローンを出して来るとも思いますので、そこまで出されなくてもそれらクローンの方を購入されるという方法もあるかと思います。

本家、SOLASOUND ToneBenderに敬意を表して

ですが、SOLASOUND ToneBenderの名称を付けられるのは、本家Macari’sとBOSSのTB-2Wだけということは揺るがない事実ですので、どんな凄いペダルが出たとしても本家の音を超えることは無いと思います。

ということで、SOLASOUND ToneBenderに敬意を表して、トンデモベンダー TB+2wとツーショット撮れたのが何よりも幸せです!

Processed with VSCO with acg preset




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です